« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »

写真について

twitterおよび当サイト内で使用している写真の権利関係について。

 

 

昨日、Twitterで、私が撮ったサグラダファミリアの写真を悪用しないので使わせてほしいというリプを頂きました。写真を気に入っていただいたのはとても嬉しくて光栄なことですが、「悪用しない」というそれ以上のことが書かれていなかったので、大変心苦しいのですが、今回はお断りしました。

その方のTwitterを見に行き、プレゼン目的で利用したくて、今のサグラダファミリアの写真が欲しいご様子でした。

が、プレゼンの目的、何のためのプレゼンか、商用のためかあるいは学習のためか、十八禁かどうか、クレジットに名前を載せるのか否か、そこに金銭的なことが絡んでくるのかどうかは、ツイッターには記載されていませんでしたので、お断りして正解だったのではないかという自分的結論に至りました。

 

私が旅先で撮ったものは仕事の資料としてのものがほとんどで、大半は撮影が無料のところです。町の風景等には何の問題もないのですが、中には、建物内部の写真撮影が有料のところもあり、その場合はきちんと写真撮影代を支払って撮っています。闘牛場等は、商業やプレゼンでの利用は、闘牛場や闘牛士の許可がいるものもあり、色々とややこしいものが混じっています。

SNSで楽しむ分、商用目的でない分はともかく、一応、同人誌に使う場合も気をつけています。たまに、あ、私の写真……というものを、別の方のサイト等で見かけることもありますが、一応、商業目的ではないものはこれまでは見て見ぬ振りをしてきました。

使用という点では、過去にパンフレットやコンクールでの二次使用等には利用していただいたことがありますが、私の名前を必ず表記していただいています。

羽生結弦選手に関しては、動き等の脳内での文章化はともかくとして、撮影に関しては、主催側のカメラポリシーに従っております。そして写真自体は完全に個人で楽しむための目的のものなので私の名前を必ずどこかに入れて、ただただ目で見てファンとして楽しむだけのものにしていますし、きちんとしたプロの方がたくさん写真をアップされているので……まあ、今のところ別に何も問題はありません。

闘牛に関して……たまに闘牛を紹介しているところで見かけたりして……「えっ、これ、私が撮った数年前のニームのロマンくん。同じものが私のサイトにある。あ、でも私の名前は表記されていない」というものを見かけたこともあり、商業での利用ではなさそうなのでギリギリ目を瞑っていることがあります。せめて撮影者か引用元は書いてほしいと思いながらも、その時は、まあ、私もアマチュアだし……と思ったのでずが、これからは、申し訳ありませんが、名前が表記されていないものを見かけた時はお声をかけるようにします。

私自身、個人的には許可のないものは商業目的の場合は使わないようにしています。同人誌やチラシ、コンクール等々はいいのですが、契約の必要な雑誌や単行本等の商業目的の場合は、闘牛場との改めての契約が必要になってきます。

私は、推し闘牛士に関しては、彼の名を使っての執筆やオマージュ作品の創作等々、ご本人から許可を取っていて、写真に関しても、商業上で使用したことはありませんが、一応、広報の専属カメラマンからは、何かの折に使用してもいいという許可をもらっています。そして私が撮った推し闘牛士の写真は、公認ファンサイトでの使用等に使う形で提供しています。

そんな感じで、いろいろとありますので、大変心苦しいのですが、何かしら私の撮った写真に御用があります場合は、

・明確な使用目的(ただし目的の如何に関わらず、反社会的、風営関連、宗教関連、18禁関連での使用禁止)

・本名もしくは公的なPN、連絡先、使用先、閲覧数

・copyright表記

この辺りを記した上でメールにてご連絡ください。悪用しないというだけではちょっと不安なので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

ダ・ヴィンチで紹介していただきました

 

「ダ・ヴィンチ」で

 

「オメガの恋は秘密の子を抱きしめる〜シナモンロールの記憶」を紹介しててただきました。

 

重版がかかったおかげかも。

 

滅多にないことなので、記念にリンク貼っておきます✨

 

 

ダ・ヴィンチの記事

 

 

« 2019年6月 | トップページ | 2019年9月 »