こちらは華藤えれなの公式ブログです

 

【近刊予定

【twitter

【作品ガイド】

【闘牛のページ

 

華藤 えれな ELENA KATOH

■サイト名  Elena Katoh Web oficial

■URL       http://www.elenakatoh.com/



2017年仕事リスト 随時更新

2017年予定 随時更新
◆1/10
文庫「甘い夜伽 愛の織り姫」イラスト 小椋ムク先生
 ディアプラス文庫 新書館
■2/7
文庫「獣王の貢ぎ嫁」イラスト 北沢きょう先生
 ビープリンス文庫 アスキーメディアワークス
■3/24
文庫「人魚姫の真珠〜海に誓う婚礼」イラスト 北沢きょう先生
 キャラ文庫 徳間書店
■4/23
文庫「黒豹王とツガイの蜜月」イラスト 黒田屑先生
 ダリア文庫 フロンティアワークス
■5/10
新書「死神狼の求婚譚〜愛しすぎる新婚の日々」 イラスト yoco先生
 クロスノベルス 笠倉出版社
clover
◆5/22
雑誌 小説キャラvol36
タイトル、詳細は発売が近くなりましたら
cherryblossom
◆Coming soon..

雑誌「死神のパソドブレ~闘牛士Sへのオマージュ」

夏頃文庫予定

ribbon

◆イベント参加予定

秋か冬

--------------------------------------------------------------

リクエストがありましたので、一月から五月までの5冊と

雑誌分も含めてちょっと対比してみましたheart

作品対比

(カップリング、舞台、エロ度、地雷度、キーワード、私的こだわりポイント)

1月刊「甘い夜伽 愛の織り姫」

元職人のスパダリ風の一途な健気攻

            ×西陣織職人の健気薄幸受。

舞台:京都。

エロ:普通。

地雷:少なめ。

キーワード:和服、西陣織、京都の因習、誤解、すれ違い、京言葉。

私的ポイント:受の稚児姿。京都の美味しいもの。

2月刊「獣王の蜜ぎ嫁」

元貴族にして冥界の獅子王で超健気攻

          ×ケーキ作りが得意な健気薄幸受

舞台:アイルランドの湖水地方。

エロ:普通。

地雷:少なめ。受が数行だけ痛いめに。

キーワード:メルヘン風味。妖精の島。呪い。ふわふわな雰囲気。

私的ポイント:スペイン無敵艦隊の亡霊の出てくる中世晩餐会。

3月刊

「人魚姫の真珠~海に誓う婚礼」

アイルランド貴族で気立てのいいスパダリ攻

       ×超薄幸の人魚の子孫の真珠採りの少年受

舞台:アイルランドの海と島。

エロ:普通。

地雷:有。モ

キーワード:人魚姫をモチーフにした御伽話風。ちょっと痛い系。

私的ポイント:攻が婿になる。餌付け

4月刊

「黒豹王のツガイの蜜月~ハーレムの花嫁」

黒豹になれるアラブ風の王さま年下のデレ男攻

        ×理想に生きる生真面目な美人医師

舞台:北アフリカ+モロッコ風異世界。

エロ:多め(私の中では)。

地雷:なし。攻がちょっとご無体な感じで、盛っていますが。

キーワード:誤解、すれ違い。執着。獣とのイチャイチャ

私的ポイント:哺乳瓶でミルクを飲まされる攻。バクラヴァ。

5月刊

「死神狼の求婚譚~愛しすぎる新婚の日々」

死神と契約した狼王子・不思議系の健気デレ男攻

         ×優しくて繊細な日本人美人獣医師

舞台:チェコのプラハ

エロ:普通。初々しいです

地雷:なし。

キーワード:不思議系の純愛。天才。死神。メルヘン。かわいい。

私的ポイント:ひたすら攻がデレています。三つ子の狼の赤ちゃん。

5月雑誌「小説キャラ」

「白虎王のはつ恋(仮)」

イラスト 高緒拾先生

舞台とキーワード以外の詳細は発売前に。

今回は挑戦系ではなく、地雷なしの王道切ない系ロマンスに

なっています。

舞台:モスクワとその周辺。

キーワード:もふもふ。ロシア正教。

3月刊「人魚姫の真珠〜海に誓う婚礼」

キャラ文庫、徳間書店さんから発売されています。

あらすじはこちらから
イラスト 北沢きょう先生
雑誌掲載作+書き下ろし。
アイルランド貴族のスパダリ攻と薄幸健気人魚の子孫受です。
文庫化されないであろう覚悟で好き勝手に書いた作品なので(^_^;)、
好き嫌いが分かれると思いますが、お好きな方もいらっしゃった
おかげで文庫になりました。ありがとうございます😍
雑誌のお話をいただいた時、前回のスケーターと今回のものは、
書き下ろしの単行本と違って、好き嫌い分かれても、アンケート
で結果がわかるからという気楽な気持ちで、自分としては挑戦す
る形の作品を書く感じになっていました。
人気がなかったら文庫にならないしという感じで。
それもあり、文庫化が決まると、いつも大丈夫だろうかと不安に
なるので、次回の雑誌からは、挑戦系はやめることにしました。
今回も多分地雷だろうと思う設定があるので、文庫化の時にそこを
変えた方がいいのか否か、ちょっと悩みましたが、あえてそのまま
にしました。
まあ、そんなわけで、好き嫌いが分かれると思いますが、一度書いて
見たかったテーマなので、好きそうだなと思われましたら、よかったら
どうぞよろしくお願いします。

3月のJ庭御礼と新刊の通販について

J庭から一週間も経ってしまって、御礼を書くのが大変遅くなりましたが、当日は本当にありがとうございました。

たくさんの方にきていただき、二十周年お祝いのお声をかけていただいたり、作品の感想をいただいたり、どういう作品が読みたいかも教えていただけたりしてとても嬉しかったです。お手紙や差し入れもいただいてしまい、本当に本当に幸せでした。

とっても楽しい一日で、元気とパワーと幸せをいただいて帰ってきました。お手紙も読み返して、その後の締め切りを乗り切りましたよ❤️

同人誌、少しでも楽しんでいただけるものになっていましたら大変うれししいです。

ただ……コミュニケーション能力が高くない上に、ちょっとそそっかしいところもありまして、無意識のうちに変な発言をしたり、失礼なことをしているかもしれません。

そのようなことがあったらごめんなさいね。

新刊の通販も始まっていますが、予約の段階で受付終了になってしまったらしく(ご予約いただきました方、ありがとうございます)、今日、急いで追加分を送りましたので、数日しましたら、通販再開されると思いますので、どうかよろしくお願いします。

【中央書店 コミコミミコミスタジオ】

今回いつもよりちょっと多めに印刷したのですが……ありがたいことに、この納品分で在庫がなくなってしまいました。うちにももう数冊しか残っていませんので、できましたらこの機に、通販をご利用ください。どうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

clover-----------------------------------------------------------clover

今回は、いつもより長く東京にいました。

五日のJ庭のあと、三月八日からのミュシャ展と三月九日のパリ・オペラ座バレエの公演があったので、そのまま東京に残りました。普段、お会いできない編集さんにご挨拶に行ったり、同業の先生方とお話したり、古い友人に会ったり……と、とっても楽しく、あっという間の一週間でした。

あ、その間に確定申告の残っていた打ち込みも済ませましたよ😅

今、六本木のミュシャ展で公開されている「スラヴ叙事詩」は、おこがましくも、昨年発売した「愛される狼王の花嫁」に出てくるタペストリーのイメージモデルの一部にした作品です。あとは、パリのクリュニーのタペストリーと、バチカンのタペストリーとの三点をイメージモデルにしました。モデルというのは、本当におこがましいのですが。

「スラヴ叙事詩」は一昨年も六年前もプラハに行ったときに見ることができず、もう一度プラハに行こうかと考えていた矢先に、日本で公開されることになり、指折り数えて公開日を待っていました。で、じかに見ることができ、とてもとても幸せでした。スラヴ好きにはたまらない展覧会でした。

パリ・オペラ座バレエはネオクラシックの「ダフニスとクロエ」がお目当てでしたが、ラヴェルの幻想的な旋律にあった非常に繊細で、美しい振り付け、またフランスらしい色彩感覚と斬新な舞台装置も見応えがあり、とても夢のような一夜でした。

写真はミュシャ展のもの。玄関とホールのポスターと、撮影可の壁画をスマホで撮ってきました。

Img_0448

Img_0452

Img_0510

Img_0500

Img_0466

Img_0456

Img_0484

商業の方は、今年は、1月から5月まで連続刊行ですが、そのあとは、少しまったりした刊行ペースになると思います。夏にBL以外の本が一冊、それから秋から年末、年明け……と、ゆるゆるとBLの予定が入っています😊 TLももう一回やってみようかなと思っていますが、どうですか、読みたいですか?

あ、発売予定の中には、ミュシャのステンドグラスが出てくるチェコが舞台のお話もありますので、またその時はどうぞよろしくお願いします。

舞台は、3月は再びアイルランドです。4月はアラブ、そのあとは、チェコの他に、ロシア、金沢、スペイン等々です💕

ロシア、スペイン旅行の予定も入れていますので、またTwitterで写真アップしますね。

そしてイベントは、秋のJ庭か冬コミを検討しています。1月の大阪は、ちょっといろいろありまして来年は参加しません。

イベントは、皆様とじかにお会いできる数少ない機会なので、一年に二回は参加したいなと思っていますので、またどうぞよろしくお願いします。今回の新刊は、「春号」でしたが、「夏号」の予定はなく、次は「秋号」か「冬号」になります。秋冬に合うので、シナプスの柩と眠れる森は、こちらに入る予定です。それから、個人的には、三月、四月、五月の新刊の続編も書きたいなと思っていますので、よかったらチェックしてくださいね💕

3月5日Jガーデン

3月5日 Bホール あ08b OFFICE-EK


新刊「愛され蜜月旅行」P100/A5/2段組と3段組/1000円

201735a
ハネムーンをテーマに、いろんなカップリングがそれぞれ
ゆかりの地に蜜月旅行に行く後日談です。
あまあまいちゃいちゃを目標に、ちょっと切なかったり、
ちょっと笑えたりする感じになっているのではないかと思います。
リクエストの多かった作品のなかから幾つか選びました。

後日談短編(ハネムーン) 
「虎王の妻恋い婚」
「獣王の貢ぎ嫁」
「ジャガー神愛妻教育」
「甘い夜伽 愛の織り姫」
「愛される狼王の花嫁」

後日談SS
「銀狼の婚淫」
「黒豹の帝王と砂漠の生贄」
「硝子のギムナジウム」

小冊子などの再録
「スレイヴァーズ」
「花蝕の淫~狂おしく夜は満ちて」
---------------------------------------------------------------
2015elenakatohab
「ある日の柊一と冴木」1000円
スレイヴァーズシリーズ文庫化完結記念の再録集。
後日談を一冊にまとめました。
過去作品を加筆修正しましたが、書き下ろしはなし。
この先、再版することはない思いますので、よかったらこの機に。
※在庫僅少
cat
---------------------------------------------------------------
2016_koneko
「子猫のマリアージュ」600
フリージングアイ文庫化記念の再録集。スレイヴァーズの書き下ろしSS有。
※在庫僅少にて、今回で販売終了します。
※在庫切れ中のコミコミスタジオさんには、追加搬入しますが、それも今回限りです。
 
---------------------------------------------------------------
sun
Blanco
「黒と白」1000円
オリジナル闘牛士もの。えすとえむ先生のマンガとのコラボ。
 
--------------------------------------------------------------- 
presentプレゼント企画
 
当日、スペースにて、ご希望の方に、絶版になっている新書で、在庫のあるものをサイン入りでプレゼントします。
申し訳ありませんが、一人一冊、同人誌を購入してくださった方に限りです。読みたいものがありましたら、この機にどうぞ。
一応ビニールにかけて保管してあったものですが、経年の傷みや埃っぽさもあると思います。それでもいいという方がいらしたら、お気軽にお声をかけてくださいね。その場で、お名前を教えていただきましたら、サインします。
※作品リスト
「恋愛派閥」「花の檻」
「アマンテ」「サウダージ」「エルミタージュ」
※「花の檻」は、「甘い夜伽 愛の織り姫」にちらっと出てきた能楽師が主役です。和物がお好きな方、よかったら。
※時間は、一時半くらいまでにきてください。よろしくお願いします。
---------------------------------------------------------------
ビープリンス文庫さんのスペースで「獣王の貢ぎ嫁」のサイン本、販売されています。よかったらぜひーheart04
---------------------------------------------------------------
通販はコミコミスタジオさんで予約始まっています。
こちらからOFFICE-EKを探してください。あるいは、トップ画面で華藤えれなで検索すれば出てきます。

«3月J庭について ※随時更新します゜